バナー制作を爆速で終わらせる。【Canva】でその夢叶います

2 min

[L5_wsbStart][L_wsbAvatar]https://kanechannel.com/wp-content/uploads/2020/01/nayamiwhite.png[L_wsbName]悩んでいる人[L_wsbText]ブログをはじめてアイキャッチを作ろうとしているけど時間がかかる…[L_wsbEnd]

[R5_wsbStart][R_wsbText]Canvaを使えばすぐにオシャレなアイキャッチが作れます![R_wsbAvatar]https://kanechannel.com/wp-content/uploads/2020/01/profile.png[R_wsbName]かねちゃん[R_wsbEnd]

IllustratorやPhotoshopでアイキャッチやバナーなどを作っていくのもいいですが、
どうしても時間がかかってしまったり、そもそも持っていないよという方も多いです。

そんなときに無料でかつ簡単にオシャレなアイキャッチが作れるCanvaが役立ちます!

今日はこの記事のアイキャッチ画像を作りながら説明していきます。

この記事を読んでわかること…
・Canvaがどのようなアプリかわかる
・Canvaの利用方法がわかる

「Canva」とは?


「Canva」は、オーストラリア発信のグラフィックデザインツールで、2017年5月に日本でリリースされました。
Photoshopほどの高機能ではないものの、直感的にドラッグアンドドロップで誰でも簡単にオシャレなアイキャッチを作成することができます。

「Canva」でできること

様々なテンプレートから作成できる

「Canva」にはたくさんのテンプレートが用意されており、
そのテンプレートを適用して、中の写真や文字を変更するだけで、
簡単にバナーなどを作成できます。

専門知識が全くなくても直感的に扱えます。

テンプレートでなにが作成できるの?

  • ロゴ
  • バナー広告用バナー
  • アイキャッチ画像
  • SNS用に利用するヘッダー画像

など様々な制作物が作成できます。

「Canva」でアイキャッチを作ってみましょう

1.まず完成物はこちら
簡易的なものですが、「Canva」のロゴに黒の透過された背景を重ねて文字を追加していきます。

 


2.作成に入る前に会員登録をしてください
「Canva」の無料登録はこちら

 

 

 


 

3.デザインを作成ボタンから作りたいサイズを選んでください。

 

 

私の場合は710×430でアイキャッチを作成しているためカスタムサイズで作成しています。
テンプレートから選ぶと、そのままのサイズで作成できます。

例えばTwitterのヘッダー画像であれば「Canva」がそのサイズにあわせて作成します。

 


 

4.「Canva」と入力してロゴを探してください

ロゴが見つかったらクリックかドラッグアンドドロップでキャンバスに移すことができます。

 


 

5.次に画面を暗くするためのレイヤーとしての図形を重ねます。

図形の大きさは四隅の矢印で変更できます。

 


 

6.図形の色や透過度などもこちらで変更できます。

 


 

7.テキストボタンから見出しを追加できます

 


 

8.フォントを変更して、文言を入力します

 


 

9.保存後にわかりやすい用タイトルを変更しましょう

 


 

10.「パブリッシュ」から「ダウンロード」ボタンを押します

 

 


 

 

11.「png」を選んでダウンロードします。

まとめ

いかがだったでしょうか。
このようにどんな方でも簡単にオシャレなアイキャッチを作成できます。
まずは試しに登録して様々なバナーを作成してみてください!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です