【最近流行りの退職代行サービス】今すぐ会社を辞めたいあなたへ

3 min

[L5_wsbStart][L_wsbAvatar]https://kanechannel.com/wp-content/uploads/2020/01/nayamiwhite.png[L_wsbName]悩んでいる人[L_wsbText]退職して別の仕事につきたいけど、会社がブラックすぎて言い出せない[L_wsbEnd]

[R5_wsbStart][R_wsbText]大丈夫です!最近は退職代行サービスがあります![R_wsbAvatar]https://kanechannel.com/wp-content/uploads/2020/01/profile.png[R_wsbName]かねちゃん[R_wsbEnd]

私自身も転職経験はありますし、職業柄やめる人をよく見ていました。
経験上ブラックで人がいない会社は引き止めのレベルが高くなっていく傾向にあります。

 

そんなときには、退職代行サービスを利用することで無理なくやめることが出来ます。
今回はそんな「退職代行サービス」について書いていきます。

この記事を読んでわかること…
・退職代行がどういうものかわかる
・退職代行のメリットとデメリットがわかる
・退職代行の流れとオススメの会社がわかる

最近流行りの退職代行とは?

その名の通り、「退職」を「代行」してくれるサービスのことです。
副業や転職が当たり前の時代の中で人が移っていくのは当たり前の時代になりました。
そんな時代だからこそ、いま注目を浴びているサービスです。

あなたの周りにもこんな人はいませんか?

辞めたいけど、言い出せない
辞めたいけど、引き止められて辞めさせてもらえない
入社したけど会社に合わなかった…でもすぐに辞めたい…

こんな方が近くにいた場合には、「退職代行サービス」の存在を教えてあげてください。

退職代行を利用するメリット

  • 即日退職できて悩むことがない
  • 会社に連絡しなくて済むため精神衛生上安心できる
  • スマホ一つで依頼できて時間もかからない

やはり退職の際に一番不安になるのは、「自分の口から退職を言い出すこと」です。

ここ最近の調査ですと、退職理由の第一位が「人間関係の悪化」のようです。
要はパワハラやいじめなどで退職を検討する方が非常に多くいるのです。

また、その理由を裏付けるものとして、「改正労働施策総合推進法」俗に言う「パワハラ法」が
2019年5月29日に成立し、2020年からは企業のハラスメント対策は必須になります。
※中小企業はまだ必須ではありません。

会社として義務化がされて注意喚起がされても、根本的な解決になる会社は少ないと思います。

その不安をすべて取り除ける退職代行サービスはたしかに今の世にあったサービスだと思います。

退職代行を利用するデメリット

  • 退職代行サービスを利用するための費用がかかる
  • 円満退職は確実にできない
  • 有給休暇を使い切ることができないかもしれない

 

もちろんサービスを利用するため、費用がかかります。
ただ、時間もかからず、精神的に参ってしまっている場合にはすぐにサービスを使って、
次の転職場所へ行くのが吉でしょう。あなたにあう会社は他に星の数ほどあります。

少し気をつけなければならないのが「有給休暇」
こちらは場合により完全に消化できないケースがあるようです。

退職代行を利用する場合の 退職までの流れ

退職までの流れについて、退職代行「EXIT」を参考に書いていきます。

1.スマホからLINEで相談

2.代行費用をお振込

3.退職届提出

4.退職

以上の4ステップで退職できます。
また、失業保険をもらうために必須な離職票や雇用保険被保険者証などは会社から郵送されてきますので安心です。

オススメな退職代行サービス

退職代行EXIT

こちらの会社は退職代行を世に広めた、パイオニアでもある会社で、なんと累計2,500人以上の退職代行を支援しています。

また、退職率100%を誇っています。(まぁ当然といえば当然の権利なんですけどね。)

料金は正社員の場合は5万円で利用できます。

他に比べると少し高いですが、実績のある会社でサクッと会社を辞めたい場合にはオススメかと思います。

また、次回利用の際に使えるディスカウントチケットをもらうこともできます。

退職代行EXITの詳細はこちらからどうぞ。
退職代行EXIT

専門だから確実に退職できる「男の退職代行」

こちらは日本初「男性専門の退職代行」として業界トップクラスの実績数を誇っており、

正社員/契約社員/派遣社員/内定辞退などは¥29,800(税込)から行っています。

転職サポートの用意もあり、転職お祝い金がなんと最大5万円笑

逆に2,3万円儲かる計算になります。転職を考えてる方には非常にオススメです。

また、デメリットの一つにもあげて有給休暇ですが、

要望によっては、有給を全て消化してからの退職と、お給料を満額支給してもらえるようサポートもしてもらえるようです。

専門だから確実に退職できる「男の退職代行」

女性の退職代行【わたしNEXT】

女性代行サービスとして14年もの実績がある代行会社です。

サービス利用料金も業界的に安く(29,800円)と転職サポートもサービスとして行っており、転職の際にはお祝い金がでるため無事成功すればあまり費用をかけずに退職することができます。

女性の…とありますが男性も利用可能です。

女性の退職代行【わたしNEXT】

【最近流行りの退職代行サービス】今すぐ会社を辞めたいあなたへ まとめ

私自身業務をしているなかで、退職代行サービスからの連絡を受けたことがあり、そこではじめてこのサービスを知りました。
実際に本人に連絡することもなく、退職自体はスムーズに終えられました。
このようなサービスも今後どんどんシェアをあげていくと思われます。

転職を決心して言い出せない状況であれば、このようなサービスに頼ってみるのも一つかと思います。

今回は以上です。最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です