【ブログ初心者必見】ASPに迷っているなら「もしもアフィリエイト」を選ぶべき5つの理由

3 min

[L5_wsbStart][L_wsbAvatar]https://kanechannel.com/wp-content/uploads/2020/01/nayamiwhite.png[L_wsbName]悩んでいる人[L_wsbText]ASPが多すぎて、どこに登録すればいいかがわからない[L_wsbEnd]

このようなお悩みを解決します。
ブログをはじめたものの、どのASPを選べばいいのかわからず、よくわからないまま片っ端から登録してそのままになっていることはありませんか?

もしもアフィリエイトには初心者に優しい機能がたくさんありますので、ブログ初心者の方にもオススメです。

無料でもしもアフィリエイトに登録してみる

この記事を読んでわかること…
・もしもアフィリエイトの特徴がわかる
・なぜ初心者がもしもアフィリエイトを使うべきかがわかる

もしもアフィリエイトとは?

もしもアフィリエイトとはASPの一種で、大手ですとA8.netなどがあります。
ブログを開設してこれから稼いでいこう!という方には周知の事実だと思いますが、
改めてASPの仕組みを説明しておきます。

 

ASPとは「Affiliate Service Provider」の略で、アフィリエイト広告を配信しているプロバイダです。
要は広告掲載をしたい企業と自分のブログなどで広告を載せたい人をつなげる仲介人とイメージするとわかりやすいです。

 

ASPが提供している広告と提携することで、様々な広告をブロガーは掲載することが可能で

もしもアフィリエイトは下記で説明する様々な特徴がある他、
成果発生があったときにメール通知してくれたり、アフィリエイト初心者に優しい、アフィリエイトの始め方からサイト育成の方法までサイト上で公開しています。

 

また、Amazonアソシエイトに通らない方も、もしもアフィリエイト経由であれば提携が簡単です。
かくいう私もAmazonアソシエイトともしもアフィリエイトを同時に申し込んでみましたが、
Amazonアソシエイトは落ちて、もしもアフィリエイトは受かりました笑

 

上記のような初心者向けのノウハウを公開して、かつ操作が通りやすくなっていますので、
ブログ初心者の方はもしもアフィリエイトをメインASPにするといいでしょう。

無料でもしもアフィリエイトに登録してみる

もしもアフィリエイトを選ぶべき5つの理由

もしもアフィリエイトを選ぶ理由として大きく5つ挙げられます。

  • Amazonの審査に通りやすい!
  • W報酬制度
  • プレミアム報酬
  • 手数料が無料
  • 自分に合う記事を教えてくれる

Amazonの審査に通りやすい!

ブログを開設して商品を販売していくために、まずは楽天、yahooショッピング、Amazonの3社のリンクをつけて、販売していきたいですよね。

 

ただ、Amazon以外の2社は比較的審査に通りやすいですが、Amazonアソシエイトの審査は厳し目です…
ブログの記事を数多くして、内容もそれなりでないと通らないようです。

 

その点もしもアフィリエイトを経由すると難易度が下がり、記事が数記事しかなくとも通ります。
Amazonアソシエイトに通らないと嘆いて合格を目指すよりも、もしもアフィリエイトで登録して記事の内容に注力するほうが効率的です。

 

また、報酬率もAmazonアソシエイトともしもアフィリエイトで変わりがありません。
それだけでなく、もしもアフィリエイトは様々な報酬制度が用意されています。

W報酬制度


W報酬制度とは、通常報酬+αで12%のボーナス報酬が追加されるお得な制度です。
つまりもし1万円の確定報酬があったとするならば、1,200円追加して報酬が支払われます。

 

現在はAmazonの販売では適用されませんが、楽天での販売でも、W報酬制度が適用されるようです。

 

ブログの目的を収入の増加にしている人がほとんどだと思いますので、どうせ同じものを販売するのであれば、
より報酬がもらえるほうがいいですよね。この制度は他社のASPにない制度ですので初心者に限らずオススメです。

プレミアム報酬

プレミアム報酬とは、広告のプロモーション毎に「一定金額以上の成果承認(月間承認額1万円以上)」を達成されたときに支払われる+αの報酬です。

 

案件Aで成果を承認されたことしかなかったときに、新たに案件Bでも成果が承認されるようになったら、プレミアム報酬が支払われます。

 

上記のような+αで報酬を受け取れる制度がもしもアフィリエイトにはあり、例えば成果承認を一つの指標にすることにより、ブログ運営の一つのモチベーションにも繋がります。

 

こちらに関しては、もしもアフィリエイト公式ブログの記載がわかりやすいです。

手数料が無料


ブログで収益がでても、手数料で報酬が差し引かれるのはもったいないですよね。
もしもアフィリエイトでは手数料も無料です。

 

また、Amazonアフィリエイトは一回につき300円ほどの手数料がかかります。
ブログ初心者にとってこの300円は大きいですよね。
むしろ始めのうちは、300円の手数料さえも稼げない可能性があるので、できる限り無料のASPを選ぶべきです。

自分の記事に合う記事を教えてくれる

ブログ初心者にとってはどの記事を書こうか毎日ネタ探しに翻弄されていると思います。
もしもアフィリエイトでは、自分の書いた記事を参考にオススメの広告を表示してくれます。

 

自分が書きやすい記事を書くことも大事ですが、まずはその広告から記事を書いてみるのもいいかもしれません。

もしもアフィリエイトのデメリット

 

もしもアフィリエイトのデメリットとして、大手のASPよりも広告数は少なめです。
ただ、よっぽどの特化ブログでも無い限りは、困ることもそうはないので、デメリットといいましたが、
致命的ではないかと思います。

まとめ

ブログ初心者にとっての収益を大きくすることは夢の一つです。
どうせ同じ商品を販売するのであれば、報酬はより多いほうがいいですよね。

 

もしもアフィリエイトは審査も通りやすく、報酬も増加させてくれる初心者に優しいASPです。
もし迷われているようであればここからスタートするとよいかと思います。

無料でもしもアフィリエイトに登録してみる

関連記事

1 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です